狩江のウチご飯探訪

更新日:2016/02/17

:oops: 食いしん坊なのか酒呑みなのか・・・・自問しながら今日もマタ、狩江の旨いモノを求めて地域を放浪する「自称・明浜の吉田ルイさん」の、オイシイ(近所迷惑をかえりみない?)突撃探訪記。

 

スペシャルランチいただきました♪ Part.5 2月17日(水)

年度末がジワジワと近づく今日このごろ。鼻炎の兆候を感じる中でモロモロの業務処理に
追い立てられ、ついイライラしがちなソコのあなた、と、そして私 :-?
今回は、そんなイライラを鎮めてくれる牛乳や乳製品をふんだんに使用した、カルシウム
たっぷりランチのご紹介です。

カルシウムたっぷりメニュー

まずは、主菜のパスタから。 トマトと生クリームが絶妙に溶け合ったソースは、見た目には
めんたいスパみたい。
どれどれ、箸をつけてみましょうか。 ソースを麺に絡ませて(まぜまぜ)
つつ~っ、ツルッ、もぐもぐ・・・。
ほぉ、麺とソースのバランスが絶妙で上品なお味 :-D
しかも、麺の小麦の味がハッキリわかる。
(しばし箸が止まらず) こ・これはいかん、他の料理も食べなければ(^_^;)

次に箸が伸びたのが、レンコンとゴボウのミルクきんぴら。
「ミルクきんぴらじゃとぉ?!」と思いつつ、一箸パクリっ。
おお! きんぴらにありがちなゴボウの強い主張がない! しかも、なんと豚肉が入ってる~♪
へ~~、牛乳ってナカナカ使えるんだぁ~、感心。

お次は、牛乳餅のフルーツソース。片栗粉を牛乳で溶いて餅状にしたものですが、ゼリー感
ではなく、箸触りはオモチ感です。
甘みもあったので、お砂糖(白糖)で味を調えてあると見た。
小腹がすいたときに、モチだと思って食べると、3時間くらいは腹持ちしそう。

結びは、ヨーグルトドレッシング。ここまでくると、乳製品おそるべしみたいな(笑)

レシピによりますと、パスタソースは、白ワインとニンニク、それにオリーブオイルで炒め
てあるんだとか。上品な味わいの秘密はこの辺りにあったようです。

今回も、当会の事務所がある狩江公民館で開催された「食生活改善推進協議会」の
講習会に参加された皆さんが作られたランチをいただきました。

カルシウムたっぷりでイライラも解消♪  ごちそうさまでした~ (^人^)

 

スペシャルランチいただきました♪ Part.4 10月1日(木)

今回も、当会の事務所がある狩江公民館で開催された「食生活改善推進協議会」の
講習会に参加された皆さんが作られたランチをいただきました。

なんでも、減塩レシピなんだとか。
レシピを拝見すると、こんなに盛り沢山なのにカロリーは833kとズイブンと抑え目。
ただし、おはぎを除いてですが。
ともあれ、まずはお吸い物から。
ほ~っ、きざみミョウガが散らしてあって、口腔がさっぱりしますな♪
では、次にキノコと根菜のマリネをば、パクリッ。
うん、エリンギの歯ごたえ感がイイわい♪
添えられていた「いがぐり」も行ってみましょうかね~。
どうやら、そうめんを栗のイガに見立てて素揚げしてありますな。
おや、中身はサツマイモを蒸して潰したお団子ですか。 しかも、むらさき芋ときた。
ぱくぱくっ♪
ありゃ、一個なくなったぞお~、いがぐりコロコロどこ行った? なぁ~んちゃって(笑)
とりあえず一個取っといて、メインディッシュと思しき「中華風ささみ」をば。
中華ですから、食べる前にはマゼマゼしなくちゃ。
お~、ササミが出てくる出てくる。
ごはんのお供にピッタリですぅ~、わしわし。
ササミなのに柔らかくて、弾力もあってうま~い :-D

減塩ランチ

ランチにしては量が多かったので、おはぎとイガグリ1個と肉じゃがを夕飯用にキープして
ランチタイムを締めました。 ごちそうさまでした~ (^人^)

 

スペシャルランチいただきました♪ Part.3 6月17日(水)

今回は、当会の事務所がある狩江公民館で開催された「食生活改善推進協議会」の
講習会に参加された皆さんが作られたランチをいただきました。

なんでも、災害時レシピなんだとか。
災害時に、こんなに品数が作れるんじゃろかい・・などと思いつつ、まずスープから。
キノコはご覧のとおりシメジであります。味しめじといわれるくらいで、ルイさんも
大好きなキノコです。パクリ、うん、ちょうどよい歯ごたえ感♪
次は、パスタをお箸でズルズル、ズルズルッ、ズーッ。 ありゃ、箸が止まらんわ(笑)
我に返って、鶏肉の月見蒸しをば。
要は、親子どんぶりの具だけという贅沢感であります。鶏肉が若鳥みたいに柔らかく
弾力があってうま~い :-D
で、お次は「和風ブラマンジェ」なるものをスプーンで一口。
へえ~~、こりゃあ不思議な食べ物じゃわい。
レシピを見せてもらうと、フランス語で「白い食べ物」なんだとか。
牛乳と片栗で作った新触感のおもちに黒蜜がかけてあるスイーツとでもいいますか。
黒蜜の甘さが上品に抑えられてて、大人も子どもも、甘味好きではない人も美味しく
いただけるデザートといったところ。
災害時レシピ1

こんなにオイシイものが食べられるなら、災害対応講習会を何度もしていただけないものか・・と
ノー天気なことを思いつつ満足~ぅ、 ごちそうさまでした~ (^人^)

 

 

スペシャルランチいただきました♪ Part.2 2月19日(木)

今回は、当会の事務所がある狩江公民館で開催された「女性健康教室」に参加された
皆さんが作られたランチをいただきました。
減塩 鶏肉のネギ塩焼き
減塩メニューということで、主菜は「鶏肉のネギ塩レモン焼き」と「きのことベーコンのサラダ」。
副菜として「小松菜のからし和え」。それに「さつま芋白玉」と「すまし汁」。
レシピによりますと、これで塩分1.9グラム、カロリーは、たったの600キロだそうです(☆o☆)
材料の大半は冷蔵庫の中にあるものでイケそうだし、ご予算的にも、シロート考えながら300円
まで行かないような気がします。
以前にいただいた男性料理教室のランチとは一味違った、台所を預かる主婦の目で、体にもお財布
にも優しく作られた逸品。

ごちそうさまでした~ (^人^)

 

スペシャルランチいただきました♪     7月18日(金)

久々のルイさん登場ですが、本物の吉田類さんのように放浪していたわけではありません。
で、今回は、当会の事務所がある狩江公民館で開催された「男性健康教室」に参加された
皆さんが作られたランチをいただきました。
作成風景はフェイスブックにUPしてますのでソチラをどうぞ。
男の健康教室
で、ランチのメニューは、主菜が和風ごぼうハンバ-グ。副菜としてナスの
和風サラダ(右上)、ミルクゼリー(中央)に、具だくさんのカキ玉スープ。

まずは、ごぼうのハンバーグから :-o
お箸で押さえると、スッと小分けできたので、アレレ? ゴボウはどこに(?_?)
と思いつつ、ひとくちパクッ。
ほ~、思った以上にゴボウが小さく切ってある、それでいてゴボウの噛みごたえは
残っている絶妙な切り方。 うん、次はおろしを乗せて、パク、もぐもぐ。
健康教室の料理ゆえに減塩は致し方ない所ながら、それをおろしの味がパチンと
抑えて利いてるのがイイ感じだ♪
次は、ナスの和風サラダを。
コレまた、中身がイ~んです! ナスにミョウガにカイワレに。
そう、みんな旬の野菜で、しかも男の料理にありがちな大雑把な包丁ではなく
かわいく一口サイズに切り揃えられてて、上に削り節が散らしてあります。
一箸で2~3種類の食材が摘めますから、口の中で旬同士が新たなハーモニーを
生み出す、これスゴ~イ :-D
アカン、もう止まらんわ、ガツガツ、もぐもぐ、ゴックン ;-)

先輩諸氏の手作り、とても美味しくいただきました。恐縮至極であります。f(^_^;)
(番外編)遊子のだんだん茶屋のランチ

だんだん畑のガイドさん養成講座の一環で、宇和島市は遊子の
段畑視察に行った際にいただきました「大漁御膳」です。
むろん、有料。1500円なり。しかも、要・予約の逸品です。
大漁御膳

一般的な刺身定食よりも刺身がたくさん盛られてて、満足~ :-D
サカナにうるさいアケハマンも「うまい、うまい♪」と、完食者
続出。
ルイさんには、鯛の煮つけ(ご飯の上)の味が絶妙でおました。
車を運転してなければ、確実に「呑んでた」。

 

 

甘党第3弾! ロールケーキ
あすものロールケーキ
ルイさんだって貰ってばかりではありません、今回は自腹で買ってきました。
津島町は「あすも」の手作りロールケーキ。甘さ控えめながら上品で、
それで
いて優しい手作り感が舌に伝わる生クリームと、米粉を生地に使ったケーキ
です。米粉生地だから和食の日本人にはピッタリの味なのも納得。
お母さん達が試行錯誤しながら商品化にこぎ着けたストーリー性の高い一品。
ちなみにお値段は、1個180円なり。
ストロベリーロール(250円)と合わせて買ってきたら、アッという間に女性陣が
さらっていきました。 (いちごも食べたかったよぉ~ :-|

気になる人はコチラ↓でチェックしてみてはイカガ?
http://www.tsushima-aguri.com/index.html

 

甘党第2弾! クッキー
マーライオンクッキー

華やかな洋蘭を背景にマーライオンが描かれたシンガポールテイスト漂う
チョコレートクッキーです :-)
やさしい君○サンからいただきました。  ありがとうございました~(^^)/

 

コーヒーとくれば ケーキ もねっ♪
川奈ホテルフルーツケーキ
ご覧のとおり 伊東の老舗「川奈ホテル」自家製のフルーツケーキでございます~ :-D
たっぷりのドライフルーツと、上品な甘さの生地とのバランスが絶妙の一品。
田舎だって一流のスイーツが手に、いえ口に入るんですよん♪ あ~、口福(こうふく) :-P
M家のご主人サマ、ごちそうさまでした~ (^人^)
目覚めた朝は コ~ヒ~   ルンバ♪ :-D
CONAコーヒー
上品なUngaroのカップ&ソーサーに、ハワイのKONAコーヒーで優雅なひととき。
ルイさんはコーヒーだって大好きなのです。  U宮家の奥様、ごちそうさまでした :-P
(写真は朝の撮影ではありませんので誤解のないように願います)

 

 

今日は七日で 七草がゆ~  ベタで申し訳ありませんf(^^;
以外かも知れませんが、狩江では結構な比率のご家庭で作られてます。
七草粥
 塩分控えめのあっさりテイストでサラっといただき、自家製たくあんでキリッと締める!
 おかゆの王道ですな。うまいっ! :-o
    H田さん宅の七草がゆをいただきました。ごちそうさまでした~ (-人-)

 

コッペハゲ(かわはぎ)の煮付け
やや小振りのハゲをコッペハゲと呼んでますが、身が締まってて美味いんだ、これが。
DSC_0034

薄口醤油ときざみ生姜で一煮立ちさせた新鮮なハゲは、身離れ抜群。この一品だけで左党はニンマリ。
飯も進む~。ルイさん宅ではこのサイズなら尾頭&内蔵付きで食卓に並びます。
新年とゆ~ことで地元の「お雑煮」を期待していた皆様にはゴメンなさい<(_ _)>

 

第一回目は、内外共に認める郷土料理の決定版! ひゅうがめし~ :-P

ひゅうがめし

今回のひゅうがめしの魚(刺身)は鯛でした。とき卵にからめた刺身にゴマを散らしたタレを、飯椀にドバッとかけていただきます。
海の幸が手軽に入手できる明浜ならではの漁師メシの風格。 こりゃ 旨くない訳がなかろう!
かけダレの味は、各家庭でそれぞれ異なった味付け。刺身も、四季折々に上がる新鮮な白身魚でいただく。100人のお母さんがいれば、400とおりの味があるってことですな。
ルイさんは日本酒がシコタマ入ったタレが大好きでおます~ :lol: